スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

HMM ダークホーンを比較的簡単な方法で作る 2

今回はスプレーで塗装しなかった箇所の塗装・細部の塗り分け(ふでぬり)になります。
この方法だと「早く組み立ててぇ~」という衝動を抑えるのが大変だったりする。

IMGP0315.jpg
まずは小火器・キャップ・キャノピーなど緑色系の塗装。
旧トミー版のダークホーンに配色を近づけたいので小火器はミドリ色に変更。

小火器はクレオス・グリーンFS34227&ファントムグレー&ガイア・シルバー
キャップはクレオス・ロシアングリーン+白
キャノピーは白サフ→マスキング→クレオス・蛍光グリーン→トップコート(ツヤあり) で塗装。


IMGP0317.jpg
黒部分の塗りわけその1 銀色はガイアのシルバー、黒系色はクレオスのファントムグレー

IMGP0318.jpg
黒部分の塗りわけその2 キットの塗装見本に近づけようとすると塗りわけ箇所が以外と多い!
画像ではごまかせているが、銀色が結構はみ出してたりするのでリタッチで修正する予定。

IMGP0320.jpg
合わせ目処理をしたパーツなどetc、コックピット内はガイアのインテリアカラー。

IMGP0321.jpg
キバとつめはガイアのインテリアカラーで彩色。
パイロットも各塗装の余った色で塗っています。この後も色を足す予定。

次回はゲート処理→塗装のリタッチ→組み立て(^^)といければいいかな。(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
2010-11-16 : HMM ダークホーン : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

KUMA56 ( くまごろう )

Author:KUMA56 ( くまごろう )
KUMA56's Modeling Farm
へようこそ!

不定期更新モデラーです。
主にゾイドをいじってます。
気ままに徒然とやってます。

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。