スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

砂の上の亀 (Ver.2012)

RMZ-27 CANNON TORTOISE

砂漠仕様に塗装されたカノントータスである。この機体は様々なバリエーションがあるらしい。

s-IMG_2484.jpg

以下、画像集。


スポンサーサイト
2012-07-26 : HMM カノントータス : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

HMMカノントータスのビネットをイジる! その3

s-IMG_2469.jpg

ベアファイターの時から引き続き、シーザーフィギュアの1/72人形を使用。
塗装はラッカー下地からのタミヤアクリルでの筆塗りです。

たまたま、塗装した日が「大雨」だったので、水性アクリルを使用。
情景テクスチャーとの相性を考えると、これでよかったかも。

しかし、ラッカー塗料の性質との違いに翻弄される。


2012-07-22 : HMM カノントータス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

HMMカノントータスのビネットをイジる! その2

s-IMG_2452.jpg
目指せ! ケーキ職人 (^^

ライトモデリングペーストってのを塗って、足跡みたいな表現を追加してみました。

イメージはお相撲さんのようにスリ足でスススッみたいな。
壽屋杯に投稿した時から疑問に思ったのだが、
自重ウン10tもある亀さんが砂地を歩いたら、それなりの足跡がつくであろうと。

ライトニングサイクスなんかだと、爪を引っ込めれて接地圧が低く重量が軽いので、
足跡が付かないのかな?と妄想してしまった。
逆にライガー系なんかはツメ跡だらけになると思います。キリッ!
※あくまでも妄想上ですよ。 物理に詳しい方は計算してくれぃ。


2012-07-14 : HMM カノントータス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

HMMカノントータスのビネットをイジる! その1

s-IMG_2442.jpg
パンケーキ焼きました!

何年か前の壽屋杯参加作品のカノントータスのビネットを再改修してまっ。

台座がそこそこ高く収納性が悪く、いつか直したいなぁ~っと思ってたので。

今月の電ホの影響も幾分、あると思います。
(って言うか、東京行きてぇ~、WildLiver荒川氏の作品を見てぇ~、He is GODです。)



2012-07-08 : HMM カノントータス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

HMM カノントータスを作る その6

野外撮影に続いて室内撮りになります。
ノイズが入ってたり、光の調節だったり、室内も難しいものだと痛感。

<RMZ-027 カノントータス>

IMGP0267.jpg

以下(↓)、画像集になります。
2010-09-11 : HMM カノントータス : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

HMM カノントータスを作る その5

今回は製作したカノントータスの野外撮影編になります。
最近、Makモデラーの影響か「野外撮影」した作品を多く見かけます。
てな訳で、おいらもやってみました。 これはハマりそうです。

IMGP0226.jpg

以下、画像集になります。

2010-09-07 : HMM カノントータス : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

KUMA56 ( くまごろう )

Author:KUMA56 ( くまごろう )
KUMA56's Modeling Farm
へようこそ!

不定期更新モデラーです。
主にゾイドをいじってます。
気ままに徒然とやってます。

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。